HOME > レジャックニュース一覧 > みんなで作ろう!クジャックLINEスタンプの審査結果につきまして

レジャックニュース一覧

2017.07.30UP

みんなで作ろう!クジャックLINEスタンプの審査結果につきまして

H29.7.31

改めまして、表題につきまして、多くの方にご応募をいただき、誠にありがとうございました。

今回、素晴らしい作品が多く、審査に大変時間がかかり、お待たせした事を、ここにお詫び申し上げます。

厳正な審査の結果、LINEスタンプ採用「候補作品」を決定しましたので、選ばれた作品をお送りいただいた皆さまには、7月31日、8月1日のいずれかに、メールでご連絡申し上げます。

ご連絡のスケジュール変更(お詫びとご案内)

当初、7月31日あるいは8月1日に、候補作品をお送りいただいた方に、メール申し上げます、とのご案内をしておりましたが、皆さま方からお送りいただいたクオリティ確保の観点から、最終的に、データ化の検討に、少々、お時間を頂く事となってしまいました。


お詫び申し上げます。


早急に、結論を出し、改めてご案内申し上げますので、誠に恐れ入りますが、今しばらくお待ちください。


何卒よろしくお願い申し上げます。

審査過程について

今回、ご応募いただきました作品数は、なんと!373作品にのぼりました。なかには、数十点、お送りいただいた方もいらっしゃいました。


審査委員一同、大変喜ぶと同時に、大変、頭を悩ませる結果となりました。


データでのご応募作品には、発色の良さがあり、輪郭がくっきりと出て見やすい感がある一方で、手書きでの作品には、柔らかさや、あたたかみがあったり・・・。


また、作者である皆さまそれぞれに、それぞれのクジャック像があるため、どのようにまとめれば良いのか・・・。


他にも、スタンプだから、使いやすさを優先すべきでは・・・いや、作品としての思い入れが大切などなど、正直、まとまりませんでした。


しかし、最終的には、「みんなで作る」企画だから、作品のテイストは統一する必要ないし、使いやすさにこだわる必要もない。かえって、そんなスタンプは、見た事もないから、それでよいのではないか、クジャックらしいのではないか、と言う事となったのです。

審査結果について

その結果、最終的に、候補作品を40作品に絞り込むことができませんでした。


現時点で、80作品が候補となっています。


ですから今後、権利関係など諸問題が発生しなければ、一気に、二つのパターンがリリースされる可能性がある訳です。


これも、皆さまのクジャックに対する、熱い想いのおかげと、本当に嬉しく、感謝しております。ありがとうございます!


どの作品が選ばれたのだろう!?と皆さま思っていらっしゃると思いますが、ここは、あえて、作品の発表はスタンプ化まで、お待ちいただきたいと考えております。


リリースまで、わくわくしながら、お待ちくださいませ!

今後のスケジュールについて

皆さま方からの作品が、LINEスタンプのルール上、また商用利用について問題がなければ、LINE社様に、申請をする事となります。


ただし申請には、データ化が必要となりますので、イラストでお送りいただいたものは、データにする作業が必要となります。


現在の予定では、ここに1ヶ月程度、必要になるであろうと予想していますので、その後、申請、そして、LINE社様による審査期間が必要となります。


以前より、期間は短くなっているとは伺っているものの、最低でも1ヶ月は必要と思われます。リリースは早くて、秋のキャンペーン(11月初旬から中旬を予定)くらいでしょうか。




以上、遅くなりましたが、ご報告となります。


皆さまとともに、リリースの日を楽しみに待ちたいと思います。


今後ともよろしくお願い申し上げます!



PAGE TOP